まずは、お電話で体験希望をお伝え下さい。(084-963-1918)



※詳しくは上のタイトルをクリックしてください


「あっ!そうか!」「分かった!」という瞬間の表情がとっても好きです。 「学ぶ」ということは、こういうことなんです!

サマースクールに参加された方もほとんど入塾されました。自分にあった勉強環境、「あっ!これいいわ!」苦手科目は自分で勉強していても、なかなか進まないものです。1問、2問とわからない問題が続くと、もうそこでにっちもさっちも行かなくなり、ギブアップしてしまいます。どうやって調べたらいいのか、どの問題とよくにているのか、解答をみても、途中が分からない…、苦手科目ってそんなものですね。 ちょっとヒントを出してあげたり、調べる箇所を指し示してあげたりするだけで、先に進めることができるです。

 ペガサスでは、辞書を引いて調べる、参考書、地図帳で調べるそういった作業をしっかりできるように個別に指導しています。だから、生徒たちは参考書・問題集がいっぱい入っている本棚から取り出し、調べ始めます。それでもわからなかったら、私たちの出番です。目次、索引から調べる方法や、単元から調べる方法など教えます。もちろん、それでも分からない時には生徒のノートを黒板代わりに解き方、ポイントを説明します。

「あっ!そうか!」「分かった!」という瞬間の表情がとっても好きです。「よし!」思わずガッツポーズです。一斉黒板授業で問題やって、答え合わせをやって答えをノートに書いてわかったつもりがいざ、自分でやるとできないものですから。



いつでも、質問ができるから、わからないことを先延ばししない!

【通常の授業はこんな感じです】